越中富山 豊栄稲荷神社

豊栄稲荷神社

富山市の呉羽山に鎮座する豊栄稲荷神社。御祭神は宇迦乃魂神、佐太彦神、大宮乃売神。

豊栄稲荷神社

社殿は北向き。神社は富山藩第二代前田正甫公が創建した。

豊栄稲荷神社

拝殿の覆い屋の中に本殿を置く。

豊栄稲荷神社

中央が稲荷大神。右に摂社薬祖社、御祭神は少彦名神、前田正甫公、前田利保公、万代常閑翁、日比野小兵衛、松井屋源右エ門、八重崎屋源六、医薬・売薬の発展に貢献した御霊。左に摂社成就天満宮、御祭神は菅原道真公、前田家の祖先神。

豊栄稲荷神社

拝殿左に末社祖神社、御祭神は天照大御神と八百万の神々。

豊栄稲荷神社

拝殿右に末社呉羽社、御祭神は秦伊呂具公、呉羽女、綾服女。

豊栄稲荷神社

社務所はあるが常駐はしていない。富山市に来た時などに寄ることにして、今日で6、7回目の参拝になろうか。今日は縁あってたまたま祈祷の方がいて宮司がいらした。御朱印をお願いすると快く書いていただいた。

豊栄稲荷神社
富山県富山市茶屋町7511

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です