若狭路の祭りと芸能 錦耕三遺稿集Ⅰ・別冊

若狭路の祭りと芸能
著者:錦耕三
発行所:岩田書院
発行日:2005年3月21日
ページ数:遺稿集Ⅰ 555ページ+別冊 155ページ
価格:18,800円+税
若狭地方に広く分布する王の舞の研究書。神社により全く異なる舞踏であるため比較研究が重要になる。



[目次]
遺稿集Ⅰ
民俗芸能研究がたどりつきたかった場所 錦耕三の方法と思想
王の舞の研究
王の舞
王の舞[草稿]
弥美神社の春祭り
山東村尾田神社の祭礼
湖畔のまつり
向笠の祭り
藤井の春祭り
相田の春祭り
闇見祭り
能登祭り

別冊 王の舞舞踏譜
舞踏譜に関する覚書
弥美神社の王の舞
宇波西神社 海山の王の舞
宇波西神社 金山の王の舞
宇波西神社 大藪の王の舞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です