海外神社跡地から見た景観の持続と変容

海外神社跡地から見た景観の持続と変容
編集:海外神社跡地から見た景観の持続と変容研究班
発行:神奈川大学日本常民文化研究所非文字資料研究センター
発行日:2014年3月20日 非売品
ページ数:106ページ
占領地の国外に建てられた神社についての調査報告書。

[目次]
海外神社跡地写真
歴史・伝統の三度の創り替え 台湾・明延平郡王祠、開山神社を素材に
台湾の神社とその跡地について
台湾神宮の消長と地下神殿の諸相
営内神社・陸軍墓地等から見た霧社事件死没軍人の慰霊
北白川宮能久親王の御遺跡と神社の造営
侵略神社跡地調査・巨文島・大田・仁川
神社跡地の撮影を続けるにあたって 今後の撮影予定地と中国・韓国・ミクロネシアの神社跡地報告
中国福建・広東省海外神社跡地を訪ねて 汕頭神社、厦門神社、福州神社について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です