神津島の神々

神津島の神々
著者・発行者:松本一
発行日:1980年9月15日
ページ数:106ページ
定価:800円
神津島は伊豆半島沖の島のひとつで、この島々に式内社が点在している。神津島にも2社あり、2社を含め島内の神社の由緒を調査した本。


[目次]
一、神津島の概要
二、国造りの神事
三、事代主命の后妃と御子神
四、神階の昇叙
五、三島大明神と薬師如来との関係
六、各神社の由緒
七、各神社の例祭
八、神事 かつお釣りの行事
九、神事 くじ祭り
十、水分けの神話
十一、二十五日様
十二、伊豆地方の神社との結びつき
十三、白浜神社の火達祭と御幣流し
十四、島名の由来
十五、三宅記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です