大宮氷川神社と氷川女體神社 その歴史と文化

大宮氷川神社と氷川女體神社 その歴史と文化
著者:野尻靖
発行所:さきたま出版会
発行日:2020年4月10日
ページ数:183ページ
定価:1,500円+税
埼玉県を代表する二社について創立の歴史を考察し、祭祀ほかの文化遺産を紹介する。武蔵国一宮である氷川神社は一般的な解説書が少なく貴重な一書である。


[目次]
第一部 大宮氷川神社
Ⅰ 氷川神社の歴史
Ⅱ 石造物と参道
Ⅲ 祭祀と儀式
第二部 氷川女體神社
Ⅰ 氷川女體神社の歴史
Ⅱ 祭祀と伝説
Ⅲ 神社をめぐる人々

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です