弥彦神社各地分布の謎 全国四十七分社探訪記

弥彦神社各地分布の謎 全国四十七分社探訪記
著者:山﨑幸和
発行所:新潟日報事業社
発行日:2018年4月21日
ページ数:492ページ
定価:2,600円+税
越後一宮弥彦神社と全国に分布する弥彦神社を著者自らが訪ね、その由来などを調査した紀行文。地元の人に伝承を尋ねてまわったり、祭礼に参加したりとただの神社名鑑とは違う興味深い内容になっている。発行部数は少なかったのか、ネット書店では入手困難、版元には少し残部があるようだが、今年発行された「天香山命」購入のため新潟に行くついでに店頭在庫を購入した。こういう地方出版社の郷土本が目に触れる機会が少なく埋もれるのは勿体ないと思う。


[目次]
第一部 新潟県外・福島県会津編
第二部 新潟県外・全国編
第三部 新潟県内編
伊夜日子大神の石碑と石祠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です