神武天皇論

神武天皇論
監修:清水潔
発行所:橿原神宮庁
発売:国書刊行会
発行日:1990年4月2日
ページ数:396ページ
定価:3,400円+税
橿原神宮御鎮座百三十年を記念して出版。最新の神武天皇研究で各時代の神武天皇像を描く。


[目次]
序論
第一章 神武天皇とその御代
第二章 飛鳥・奈良時代の神武天皇論
第三章 平安時代から中世における神武天皇観
第四章 神武天皇の末孫として 近世の神武天皇
第五章 幕末・明治期の神武天皇論
第六章 近代日本の歴史教科書における「神武天皇」像
第七章 「紀元節」の廃止と「建国記念の日」の制定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です