紫波郡の神社史

紫波郡の神社史
著者:佐藤正雄
発行所:岩手県神社庁紫波郡支部
発行日:1978年3月31日
ページ数:270ページ
頒布:2,000円 絶版
岩手県紫波郡の神社史。本編は紫波郡の神社の歴史、附録として現況編で紫波郡神社名鑑、資料編で明治の神社明細帳が掲載される。

[目次]
第一章 古代の神社
 一、志賀理和気神社の奉斎
 二、峰社と走湯権現社の初見
 三、神々の発掘
第二章 中世の神社
 一、修験者の神職化
 二、支配階層の神社信仰
第三章 近世の神社
 一、南部藩の神社政策
 二、南部藩主と一門の神社信仰
 三、志賀理和気神社の再興
 四、宝暦年中の社堂構造
 五、修験別当の宗教活動
 六、社人別当の出現
第四章 近代の神社
 一、国家神道の投影
 二、敗戦による変革
附録
Ⅰ 現況編
Ⅱ 資料編
 御領分社堂(抄)
 陸中国紫波郡神社明細帳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です