丹波一の宮 出雲大神宮⑤

出雲大神宮

亀岡市に鎮座する丹波一宮出雲大神宮。
現在御朱印は書き置き頒布となっているが、帰ってきて確認したら25日になっていた。一番目だったので昨日のが出てきたのだろうか。

出雲大神宮

8時過ぎに到着。表参道北方に御神体山が聳える。

出雲大神宮

今年はコロナ禍で初詣の準備が例年より早いのだが、正月は時計回りに一方通行になるようだ。

出雲大神宮

境内に人はほとんどいない。

出雲大神宮

授与所が閉まっている。つい先日も来たばかりだったが、授与所が9時からだということを完全に失念していた。

出雲大神宮

まずは参拝に行く。

出雲大神宮

本殿に参る。

出雲大神宮

時間が30分以上あるので、再度境内の摂末社をまわることにした。

出雲大神宮

真名井の泉

出雲大神宮

夫婦岩

出雲大神宮

大黒・恵比寿舎

出雲大神宮

少し上ると社殿を俯瞰して眺めることができる。

出雲大神宮

本殿

出雲大神宮

末社春日社
御祭神は武甕槌命、天児屋根命。

出雲大神宮

禁足地となっている出雲古墳群

出雲大神宮

本殿の背後にある磐座。とても大きい。

出雲大神宮

末社稲荷社
御祭神は宇迦之御魂神。

出雲大神宮

御蔭の滝

出雲大神宮

摂社上の社
御祭神は素戔嗚尊、櫛稲田姫尊。

出雲大神宮

末社笑殿社
御祭神は事代主命、少那毘古名命。

出雲大神宮

末社崇神天皇社
御祭神は第10代崇神天皇。

出雲大神宮

境内入口にまだ紅葉が残っていた。

出雲大神宮

神饌田の背後に御神体山

出雲大神宮

末社辨財天社
御祭神は市杵島姫命。

出雲大神宮

ようやく授与所が開いたので、御朱印と出雲大神宮史をいただき、御神体山への入山料を支払う。

出雲大神宮

ここからが入山料の必要な領域となる。

出雲大神宮

石で舗装された道だが最初は傾斜があって歩きにくい。

出雲大神宮

3分ほどで鳥居をくぐる。その先に燈籠が見える。

出雲大神宮

奥宮
御祭神は国常立尊。特に社は設けられていない。

出雲大神宮

まだまだ御神体山の中腹で、もっと頂上に近い場所かと思っていました。
さらに磐座もひとつの大岩ではなく、磐座群というもの。大岩に神が降臨するというイメージとは少し違いました。

出雲大神宮

帰りにちょうど巫女さんたちが授与所に出仕してきました。

出雲大神宮
京都府亀岡市千歳町出雲無番地

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です