「参考文献」カテゴリーアーカイブ

天皇家全系図

天皇家全系図
監修者:米田雄介
編著者:井筒清次
発行所:河出書房新社
発行日:2018年9月30日
ページ数:327ページ
定価:5,200円+税
平成の終わりが近づき、時機を得て天皇家の全系図を総覧できる資料が発刊された。後日「天皇史年表」という姉妹本が発行される予定のようで、2冊で天皇の歴史を知ることができるということで楽しみ。


続きを読む 天皇家全系図

天皇陵古墳を歩く 朝日選書978

天皇陵古墳を歩く
著者:今尾文昭
発行所:朝日新聞出版
発行日:2018年10月25日
ページ数:378ページ
定価:1,700円+税
朝日新聞奈良版に掲載された連載記事を書籍化。普段は立入禁止の天皇陵に調査で入った著者がその経験を書き、天皇陵とは何かを考える。天皇陵を一覧する既刊の書籍とは違い、とても興味深い内容になっている。


続きを読む 天皇陵古墳を歩く 朝日選書978

群馬県古墳総覧

群馬県古墳総覧
本文・一覧表編
群馬県古墳総覧
古墳分布図編
編集:群馬県教育委員会事務局文化財保護課
発行:群馬県教育委員会
発行日:2018年3月30日第二版 1500部
ページ数:本文 255ページ+CD-ROM1枚(群馬県の古墳一覧表 詳細版)、分布 410ページ
定価:2,730円+税
平成24年度から28年度までの5年間で実施された群馬県古墳総合調査の成果報告書。県内13000基あまりの全古墳の分布図と基礎データを収録する。研究者向け。

ぐんま古墳探訪 見て学ぶ東国文化の輝き

ぐんま古墳探訪
発行者:群馬県教育委員会事務局文化財保護課
発行日:2018年3月31日
ページ数:111ページ
定価:850円+税 4000部
関東で一番古墳数が多い群馬県内でも史跡整備の進んでいる古墳を中心にカラーで紹介されている。古墳の他にも上野国国分寺跡や歴史博物館の掲載されていて、行く地域によって周辺の史跡をあらかじめ下調べできる。