4日の豪雨災害における鳥越城の被災状況

8月4日北陸を襲った豪雨災害により一時交通制限のあった鳥越城周辺地域は現在通行することができますが、鳥越城跡には大きな被害が出ました。現在は鳥越城山全域に立ち入り規制がかかっています。

また、8月中は鳥越一向一揆歴史館は空調設備工事のため休館しています。御城印や城郭カード、続100名城スタンプは隣りの鳥越農村文化伝承館にて対応しています。尚、通常月曜日の休館日は8月中は日曜日が休みとなりますのでご注意ください。

道路状況が改善し水の抜けた12日に鳥越城と二曲城の被災状況を確認してきました。二曲城には大きな被害はありませんでしたので規制なく登城できます。

鳥越城跡(斜面崩落2カ所)
鳥越城
本丸西側

鳥越城
倒木

鳥越城
本丸城柵下の斜面崩落

鳥越城
腰曲輪西側の斜面崩落

今回の大雨で斜面に堆積した落ち葉や折れ枝が押し流されたため、夏場にしては堀が見やすくなっていました。
鳥越城
後三の丸横堀

鳥越城
二の丸堀切

後二の丸下駐車場までの車道(斜面崩落1カ所以上)
鳥越城
登城口斜面崩落

鳥越城
案内板は倒木により一部損壊
入口から土砂に埋もれているため途中何カ所崩落しているか確認不可

徒歩登城道三坂口(斜面崩落 大1カ所・小1カ所)
鳥越城
入口 水路から溢れた土砂堆積

鳥越城
最初のカーブ地点までの間に2カ所
最初の大規模崩落地点

鳥越城
登城道も完全に途切れていてわからないようになっている。

鳥越城
小規模崩落地点

徒歩登城道別宮口(斜面崩落2カ所)
鳥越城
入口から鳥越城跡までに被害はありませんが下草が繁茂しているため、初めて歩く方は迷いやすい状況です。

鳥越城
麓から入口までの舗装道路で2カ所崩落している。

鳥越城
林道のため土砂撤去は遅れる可能性があります。

当日は豪雨災害から晴天が続き水が抜けた状態でしたが、先週末から雨が降り今週も雨予報が続いています。一度崩落した斜面は少しの雨で再度崩落しやすく、崩落した土砂はぬかるむため足場も安全でない状況です。規制が解除されるまで無理な登城はしないようお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。