加賀国守護とがし氏について

当社のいしかわ城郭カードや城郭散策案内に記す「とがし」氏は室町時代の加賀国守護職であった家で、一向一揆に深く関係する人物がいます。しかしその苗字の漢字については、従来より「樫」氏なのか「樫」氏なのか曖昧な部分がありました。

かつてより土地の名を苗字として冠することが広く行なわれ、「とがし」氏についても越前の斎藤系藤原氏を祖として加賀国富樫の地に土着したと伝えられていたこともあり、参考にした書籍なども「樫」氏と表記していたため、当社でも「樫」氏を採用していました。

最近、「冨樫文献集」(昭和42年・金沢工業大学文化事業部発行)という古書を入手し、子孫に伝わる宝物に「樫」とはっきり書かれていることを知り、その館のあった野々市市に建つ記念碑は「樫館跡」であるものの、現在の野々市市内の解説看板や野々市町史などは「樫」を採用しているため、今後作成するものについては「樫」氏と記すことにしました。

制作済みのいしかわ城郭カードや城郭散策案内は修正し、来月以降順次入れ替えることにします。
現在販売中のいしかわ城郭カード
・蓮台寺城 蓮台寺城案内(修正版)
・高尾城 高尾城案内(修正版)
・槻橋城 槻橋城案内(修正版)
・倉ヶ岳城 倉ヶ岳城案内(修正版)

配布先未定・未販売のうち、修正版を作成するいしかわ城郭カード
・虚空蔵山城 虚空蔵山城案内(修正版)
・御幸塚城

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です