鶴来 一閑寺

一閑寺

白山市にある浄土宗の一閑寺。自然石磨崖仏で有名な寺です。

一閑寺

山を背後に本堂が建つ。

一閑寺

急に参詣しようとしても留守が多く、電話予約して訪れた。聞くと檀家の用事で留守にすることが多いとのこと。
白山開山1300年の今年中に何としても一度訪れたかった。

一閑寺

磨崖仏は泰澄が岩山に彫ったという焼失した仏像を復元したものだが、仏像を保護するかのように本堂が建っているのがわかる。

一閑寺

境内の裏手には天保年間の法華塔が建つ。

一閑寺

境内前を白山比咩神社や金劔宮に至る道路が横切っているが、道路は新しいもので、旧道に向かってまっすぐ旧参道が延びている。現在は市道となっているとのこと。

一閑寺

旧道沿いには参道の石碑が建っている。

一閑寺
石川県白山市鶴来本町四丁目チ18

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です