津幡 倶利迦羅不動寺③

倶利迦羅不動寺

津幡町と小矢部市にまたがる倶利伽羅山にある倶利迦羅不動寺。高野山真言宗で、御本尊は倶利伽羅不動明王。

倶利迦羅不動寺

まだ4月というのに暑いです。

倶利迦羅不動寺

今年は倶利伽羅山開山1300年の節目で様々なイベントが行われる。
「開山一三〇〇年」「奥之院御開帳」「八重桜まつり」の3種類の旗がたくさん立っている。

倶利迦羅不動寺

倶利伽羅山の八重桜は毎年ゴールデンウィークに満開になるが、今年は少し早い。

倶利迦羅不動寺

八重桜まつりは今年30回目、開山1300年も祝って桜最中が明日から限定販売されるということで、準備をしていた。

倶利迦羅不動寺

奥之院の前は、28日に開催される大法会の会場になるのだろうか。

倶利迦羅不動寺

大法会を記念した角塔婆が建てられていた。

倶利迦羅不動寺

本堂に入る。

倶利迦羅不動寺

奥之院御本尊御開帳は宝前納め札を奉安し祈祷した方のみお会いできるということで今日はパスした。
御開帳期間中に7日、奥之院御本尊を写したという「秘仏総翡翠倶利伽羅龍王像」に詣った。平成23年4月に寄進されたもので、糸魚川産翡翠でできているそうだ。

御開帳期間中限定の記念御朱印をいただいて帰ることにした。

倶利迦羅不動寺 山頂本堂
石川県河北郡津幡町倶利伽羅リ-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です