鳥取 三徳山

三徳山

三朝町にある天台宗の三徳山。

三徳山

入口の階段を上る。

三徳山

三徳山は天台修験の山岳寺院で、三佛寺を中心に、3つの塔頭と多くのお堂が残る。

三徳山

受付で「伯耆之国二大霊山御朱印」の御朱印をいただく。三佛寺の本尊蔵王権現。

三徳山

大山寺と三佛寺の2つをまわって満願成就した。

三徳山

大山寺授与所と三佛寺本堂の印を重ねると、本尊と大山、投入堂が浮かび上がる。ほぼズレずに押せた。

三徳山

最初に右手に集印所があったので、他の2つの御朱印をいただく。
あとで気が付いたが、ここは塔頭皆成院の授与所だった。蔵王尊、瑠璃光如来(薬師如来)は三佛寺でもいただけるが、文殊菩薩は皆成院のみ。

三徳山

文殊菩薩の御朱印

三徳山

薬師如来の御朱印。中国四十九薬師霊場第四十三番札所

三徳山

塔頭皆成院

三徳山

その上に塔頭輪光院

三徳山

そこから上に階段が延びる。

三徳山

登り終えると宝物殿が建っている。

三徳山

さらに一段上に三佛寺本堂が建っている。本堂に詣る。

三徳山

本堂の右上に地蔵堂の屋根が見える。

三徳山

地蔵堂や投入堂へは本堂の右の受付より入る。

三徳山

ただし、入山時間や人数、服装などいろいろと制限が厳しい。
もともと修行の場所で厳しい登拝道だが、平成28年の鳥取県中部地震で被害を受けた。
時間的にもギリギリダメだったが、2人以上でないと登れないのは知らなかった。今回は断念する。

三徳山

今回は少し西にある投入堂遙拝所から投入堂を見る。

三徳山

森の中に投入堂が見える。

三徳山

望遠で投入堂を撮る。それにしてもすごい場所に建っている。直に見たかったなー。
代わりに今回は受付でポストカードを数枚買ってきた。

三徳山 三佛寺
鳥取県東伯郡三朝町三徳1010

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です