五泉 瀧谷慈光寺

瀧谷慈光寺

五泉市にある曹洞宗の瀧谷慈光寺。

瀧谷慈光寺

瀧谷慈光寺は標高1012mの霊峰白山の麓にある。古くは薬師嶽、大峰とも呼ばれた白山十峰のひとつ。
駐車場まででもかなり山奥まで登ってきた感じだが、さらに徒歩10分の道のりを行かなくてはいけない。

瀧谷慈光寺

白山頂上までは二時間半あるらしい。

瀧谷慈光寺

参道は天然記念物に指定されている大杉が立ち並んでいて、深山幽谷の雰囲気が漂い、薄暗ければ恐いくらいだ。

瀧谷慈光寺

ゆるやかな上り坂を進むと左手の階段の先に鳴瀧不動尊が建っている。

瀧谷慈光寺

不動尊本堂

瀧谷慈光寺

その隣に慈光寺が建っている。

瀧谷慈光寺

山門をくぐると

瀧谷慈光寺

正面に本堂、左に禅堂・衆寮、右に庫裏・東司などが建っている。七堂伽藍を持つ国登録文化財になっている。

瀧谷慈光寺

寺号は「明白山」。参詣後に御朱印をいただく。

瀧谷慈光寺
新潟県五泉市蛭野870

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です