よみがえる港・塩津

よみがえる港・塩津
編者:水野章二
発行所:サンライズ出版
発行日:2020年3月16日
ページ数:236ページ
定価:2,200円+税
昨年安土城考古博物館で開催された「塩津港遺跡発掘調査成果展」。本書は遺跡の成果を一般人にもわかりやすくまとめたもの。

[目次]
序章 塩津と塩津港遺跡
第一章 発掘された塩津港遺跡
第二章 塩津港の神と神社
第三章 塩津起請文の世界
第四章 塩津荘の歴史と交通
第五章 古代・中世の塩津と環境変化
終章 中世的港湾都市の成立

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です