越前丹生 賀茂神社

旧清水町に鎮座する賀茂神社。御祭神は賀茂別雷命、賀茂玉依姫命、大国主命、伊賀古夜比売命、賀茂建角身命、神武天皇、弓矢大神(武甕槌神・経津主神)、鵜草葺不合命、八幡大神(應神天皇・神功皇后)と多い。現在は加茂町と称しているが、合併前は清水町加茂内という住所で賀茂神社を中心とした元神領だったのではないだろうか。

清水西小学校への坂道を上がり右に曲がる。

元禄期に建立された大鳥居。

「賀茂上下大明神」の扁額が架かる。

社殿は南向き。拝殿の前に平成20年に勧請された下賀茂神社の干支守護社となる。

拝殿の後ろに本殿、その右に境内社の祇園社が祀られる。

拝殿の扁額は「式内雷神社」。延喜式の丹生郡雷神社の論社のひとつ。

御朱印は拝殿に併設する授与所でいただいた。初詣でお守りを買い求める人の中で御朱印をいただく人など他にはいなかったが、巫女は忙しそうではあったが宮司は時間を持て余しているように見えました。ネットでは墨書きで「賀茂神社」と書いてあるものが多いが、「賀茂上下大明神」の印に変わっていた。

賀茂神社
福井県福井市加茂町

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です