名古屋市中区袋町 泥江県神社小伝

泥江県神社小伝
著者:後藤邦四郎
発行所:名古屋郷土歴史研究会
発行日:1968年5月5日
ページ数:152ページ
頒価:500円
歴史研究会の会員に頒布された1冊。名古屋市に鎮座する泥江県神社の歴史を書く。会員でガリ版印刷し、山折りにして本形式にしている。

[目次]
当神社の縁起
棟札の話
第二の棟札の話及其他
泥江神社祭神の系譜
社号「県」の字について
泥江の神宮の話
当社の末社の話
つんぼ蛭子の話
蛭子はなぜここへ移ったか
当社氏子総代の話
神社の財源の昔話及雑記
神社什物明略書
燈籠と鳥居の話
御本社社殿の歴史
八幡信仰の話
氏神の意義
神功皇后系譜
泥江県神社大火の話
泥江県神社周辺雑話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です