丹後舞鶴 朝代神社

朝代神社

舞鶴市に鎮座する朝代神社。御祭神は朝代大神(伊弉諾尊)。旧田辺城下町の産土神。

朝代神社

愛宕山山麓にあり、東の田辺城に向かって建つ。
入口に石鳥居と朱色の鳥居、「府社 朝代神社」の社号標が建つ。

朝代神社

鳥居をくぐり左に緩やかに上る。

朝代神社

右に曲がり階段を上ると社殿が建っている。

朝代神社

曲がり角正面に社らしきものが見えたので参る。

朝代神社

出世稲荷神社と

朝代神社

鎮守堂と粟嶋堂

朝代神社

朝代神社の末社かと思ったが、隣の境内で円隆寺の鎮守であった。
円隆寺は奈良時代に行基が開創したという縁起が残る。

朝代神社

戻って階段を上る。

朝代神社

参道左に手水舎、横に末社秋葉神社

朝代神社

右に2つの建物と神馬舎が建つ。

朝代神社

拝殿に参る。

朝代神社

拝殿を右にまわりこむと、社殿後方に末社群。
田辺城内に鎮座していたという奥姫稲荷神社、工匠神社、多賀神社(大国神社の間違いか?)・恵比須神社の合殿、須賀神社、稲荷神社、疫神社・多賀神社など5社合殿。

朝代神社

一番左に天満宮が鎮座する。

朝代神社

檜皮葺きの本殿。

朝代神社

下の社務所(朝代会館)で御朱印をいただく。

朝代神社

会館前の駐車場に末社鹽竈神社

朝代神社
京都府舞鶴市朝代13

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です