山岳宗教の成立と展開 山岳宗教史研究叢書1

山岳宗教の成立と展開
編著者:和歌森太郎
発行所:名著出版
発行日:1975年4月30日
ページ数:388ページ
定価:4,000円



[目次]
総説 山岳信仰の起源と歴史的展開
第一篇 山岳信仰の原初形態
 日本に於ける山岳信仰の原初形態
 山岳信仰の諸形態
 山岳信仰と神社
第二篇 山岳信仰の個別的諸形態
 富士の信仰
 関東に於ける修験道流布の考古学的一考察
 戸隠の修験道
 日光修験の成立
第三篇 山岳信仰と仏教
 山岳信仰美術の特質
 修験道儀礼と宗教的世界観
第四篇 修験道と民俗との交渉
 佐渡の修験道
 柱松と修験道
付 山岳宗教分布地図

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です