太宰府天満宮御神忌千百年大祭 さいふまつり記念写真集

太宰府天満宮御神忌千百年大祭 さいふまつり記念写真集
発行者:太宰府天満宮宮司 西高辻信良
発行日:2002年1月1日
ページ数:143ページ
「さいふまつり」とは太宰府天満宮に参詣し、太宰府周辺の名所旧跡をめぐることをいうそうです。伊勢神宮の「お伊勢詣り」や金刀比羅宮の「こんぴら詣り」と同様に江戸時代に流行したものらしく、本書には太宰府天満宮の年中行事の写真(第1章)と、周辺の名所旧跡(第2章)が収録されている。御神忌千百年大祭に合わせて編纂されたものだが、一般に頒布されたものかどうか分からない。

[目次]
第1章 祈りの風景
第2章 天神さまへの道
未来への遺産
永遠の記録・年表

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です