北方領土の神社 千島・北方領土社寺協会日露共同調査報告書

北方領土の神社 千島・北方領土社寺協会日露共同調査報告書
編輯:北方領土文化日露共同学術交流実行委員会
発行:北海道神社庁
発売:神社新報社
発行日:2005年9月1日
ページ数:250ページ+44ページ
定価:3,000円+税
現在ロシア領の北方領土の神社に関する調査報告書。先に発行された北海道神社庁誌にも北方領土の神社は掲載されるが、より詳細な調査結果となっている。日本人の退去後は取り壊されたり荒廃したりして跡となっているところも多く、不明な部分も多く残るが貴重な資料。



[目次]
編輯のことば
第一章 千島の神社の歴史
第二章 千島列島並びに北方領土鎮座の神社について
第三章 サマリン氏の国後島の神社跡調査報告書
第四章 資料編
編輯後記
「千島列島の神社」(イゴール・サハリン)サハリン州立郷土博物館紀要二〇〇〇年第二号(ロシア語)
サマリン氏の神社跡調査報告書
「北方領土の神社に関する北海道神社庁とサハリン州立郷土博物館との共同研究に関する覚書」(日本語・ロシア語)
刊行にあたって サハリン州立郷土博物館館長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です