越後五泉 五泉八幡宮

五泉八幡宮

五泉市に鎮座する五泉八幡宮。御祭神は誉田和気命、気長足姫命、田心姫命、湍津姫命、市杵嶋姫命を主祭神とする。延喜式蒲原郡宇都良波志神社と蒲原郡小布勢神社の論社。宇都良波志神社は合祀された白山神社が論社だとする。

五泉八幡宮

商店街の車道に面して赤い鳥居。ここから本殿横の駐車場に入る。

五泉八幡宮

鳥居を入って左に舞殿

五泉八幡宮

右に授与所がある。

五泉八幡宮

五泉市の無形文化財の帛帯踊発祥之地の碑が建っている。調べてみると、「帛の帯(はくのび)」の踊り手は男性で、白紙一枚の上で踊るものらしい。

五泉八幡宮

社殿正面の鳥居は石鳥居。横に「鎮守 八幡宮」の社号標が建つ。

五泉八幡宮

拝殿に参る。いつもそうなのかわからないが、拝殿から少し離れた場所に賽銭箱が用意されていて、椅子が並べられていた。近々神事があるのかどうか不明だが、離れた場所から参拝する。

五泉八幡宮

参拝後、手水舎の後ろの社務所で御朱印をいただく。

五泉八幡宮

拝殿の右に境内社が並んでいる。
宝物倉(神輿庫か?)の隣に服部神社

五泉八幡宮

古峰神社。御祭神は日本武尊。

五泉八幡宮

「稲荷大明神」の鳥居の先に石祠の稲荷神社。3つの石祠の中央がそれで、左が水神社、右は青麻社か?

五泉八幡宮

その隣に石祠が並べられている。

五泉八幡宮

亀に乗った珍しい祠も。薬神社だろうか。

五泉八幡宮

本殿の後ろに一区域をあてられて天満宮が建つ。

五泉八幡宮
新潟県五泉市宮町5-46

「越後五泉 五泉八幡宮」への1件のフィードバック

  1. 御朱印も新しいのがもらえますよ。書き手によるのかその辺分かりませんが、八幡宮なので鳩が書いてあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です