戦後の神社・神道 歴史と課題

戦後の神社・神道 歴史と課題
監修:神社本庁総合研究所
編集:神社新報創刊六十周年記念出版委員会
発行:神社新報社
発行日:2010年2月3日
ページ数:460ページ
価格:3,500円+税
神社・神道関係者向けに戦後のあゆみと現状の課題をまとめている。販売も神社・神道関係者に限定して頒布されたものであり、若手の教育書とも言えるかもしれない。



[目次]
第一章 戦後 出発点
第二章 神社と政治
第三章 天皇・皇室
第四章 神宮
第五章 神宮本庁・神社新報
第六章 神社
第七章 祭祀・信仰
第八章 神職
第九章 教学・教化
第十章 神道
第十一章 その他
附録
【年譜】神社本庁設立・本宗関係事項
【年表】戦後神社神道・神社本庁関連主要関係事項
【資料】神社本庁憲章・敬神生活の綱領

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です