越前坂井 天満神社

天満神社

福井市に鎮座する天満神社。御祭神は菅原道真公。延喜式坂井郡糸前神社の論社。

天満神社

海岸沿いに広がる糸崎集落から山手へ。境内は海に向かって北西向き

天満神社

鳥居をくぐってまっすぐ参道が延び、階段を上る。

天満神社

拝殿に参る。

天満神社

鳥居が建つ平地には育王山糸崎寺が建つ。位置関係からして天満神社はもと糸崎寺の鎮守でしょうね。

天満神社

石舞台では一年おきの4月18日に仏舞が奉納される。左のやぐらの上に舞い楽手が座り、手前に楽人、奥で仏舞が舞われる。出演者はすべて男性で、糸崎で産湯を使った者に限られるということで保存会があるとはいえ、継続は大変でしょうね。

天満神社

本尊は唐渡千手観世音菩薩。中国の育王山の高層禅海が安置したという。

天満神社

境内からは眼下に日本海を見下ろせる。右手に亀島が海に泳ぎ出す亀のように見える。

天満神社

海岸沿いの小山の上に禅海上人之墓があり、当地が禅海上人のお墓松の跡地という。

天満神社

海岸近くまで下りてくると亀島は亀のように見えない。

天満神社
福井県福井市糸崎町22-14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です